2012年08月14日

第147回芥川賞受賞作「冥土めぐり」鹿島田真希(文藝春秋にて)

つまらん。おそらく、過去数年の芥川賞作品の中で、最も退屈だった。
posted by 悠紀 朋 at 20:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 読後感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月11日

ようやく迎えた夏休み

 この夏休みは、父を連れていつも通り、蓼科高原に滞在する。3月の復職以降、この夏休みまでを、持ちこたえることが、ひとつの試金石と思ってきた。
 その意味ては、山を越えたという、達成感がある。ひたすら一週間、何も考えず、ただ、ぼーっとする。

posted by 悠紀 朋 at 16:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月09日

友人の死

会社に同期入社した友人が、今週初めに亡くなった。しごく優秀なエンジニアで、将来を期待されながら、50を過ぎて、会社の早期退職者優遇制度を使って、退職。日本語教師に転職していた。とても明るい笑顔が印象的な、優しい奴だっただけに、とても残念だ。癌だったそうだ。私の弟や、友人の奥さんや、とにかく、癌で亡くなる人が多い。
タグ:同期生
posted by 悠紀 朋 at 19:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月05日

「東京プレイボーイクラブ」奥田庸介監督(DVDにて)観ました。

東京プレイボーイクラブ [DVD] / 大森南朋, 光石研, 臼田あさ美 (出演); 奥田庸介 (監督)
 大森南朋、光石研というから、少しは面白いのかと思ったら、つまらん。こんなつまらん映画も珍しい。
posted by 悠紀 朋 at 13:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月04日

本日のメンタルクリニック受診結果20120804

 3週間ぶりの診察。前回、職場での過度の緊張感を訴えて、メイラックスを処方してもらったが、効果は顕著で、すっかり、リラクスして過ごせるようになっている。まずまず、好調だ。
 今回も、いつものリーマスとサイレースに加えて引き続き、メイラックスを処方してもらって、次回診察は4週後、4週後は、復職後のフォローアッププログラムの通所最終日にしようと思っている日でもある。
posted by 悠紀 朋 at 19:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月02日

先週、B型肝炎訴訟担当弁護士と面談、カルテ開示請求へ

 B型肝炎の、集団予防接種による感染の訴訟に関しては、私の分に関しては、4月末に提訴手続きがされており、先週、担当弁護士と面談し、病院に対して、開示請求すべきカルテの内容を詰めた。基本的には、持続感染後1年、発病後1年、提訴前1年と入院時の要約が必要だそうだ。持続感染後1年というのは、医療機関にかかっていないのだからありえないが、それ以外のものを、病院へ行って請求してきた。
 東京だけでも、相当な訴訟の処理順番待ちの人がいるので、いつになるかわからないが、準備は1歩1歩進める。
posted by 悠紀 朋 at 18:50| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | B型肝炎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。