2012年08月11日

ようやく迎えた夏休み

 この夏休みは、父を連れていつも通り、蓼科高原に滞在する。3月の復職以降、この夏休みまでを、持ちこたえることが、ひとつの試金石と思ってきた。
 その意味ては、山を越えたという、達成感がある。ひたすら一週間、何も考えず、ただ、ぼーっとする。

posted by 悠紀 朋 at 16:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。