2012年11月05日

昨晩の夕食は新宿「韓花」で韓国料理


コリアン韓花
総合:4.0

料理・味:4.0 サービス:4.0 雰囲気:4.0 CP:3.0 酒・ドリンク:4.0



 昨晩、映画のあとは、予約しといた新宿南口、高島屋前の韓国料理「韓花」へ。なんでも、前日の土曜日にテレビの「チューボーですよ!」で、チヂミが紹介されたとかで、賑わっていた。こちらはチヂミも、もちろん、前菜から肉のざぶとんを焼いたのとかチゲとかいただいて、お酒もちょっと飲んで、二人で11,000位。料理は美味しかったし、二人でも完全個室スタイルなので、落ち着いて食事できた。値段的にもリーズナブルだと思った。
posted by 悠紀 朋 at 19:09| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲んだり食べたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月10日

参宮橋のスペイン料理「Amigo de San Isidro」


 しばらく前から開店していた店で、自宅からすぐなのだが、入ったことはなかった。今日の午後はスポーツクラブで夫婦でヨガをやり、帰りの夕食はいつもは渋谷で簡単に済ませてくるのだが、今日はこの店を試してみることにした。パエリアを中心にオーダーし、ワインをグラスで飲みながらの食事だったが、まずまず標準的な味ではないかと思った。お値段的にも一人5,000円ほどで、やはり標準的か。特別特徴があるという感じではなかった。写真は、赤ピーマンの魚介の詰め物。
isidro.jpg
posted by 悠紀 朋 at 20:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲んだり食べたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月15日

原村フォルマッジォでイタリアン


蓼科に来ると必ず立寄るイタリアン、昨晩は真鯛のアクアパッツア等をいただく。美味。
posted by 悠紀 朋 at 08:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲んだり食べたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月23日

3連休は信州でジビエ料理や新蕎麦

 この3連休は蓼科方面で過ごした。
 久しぶりに訪れたレストラン「エスポワール」ではジビエ料理を堪能。
 ボリュームたっぷりのジビエのパテ。
gibier1.jpg
 そして、青首鴨のポトフ仕立て。
gibier2.jpg
 それぞれボリュームも多く、濃厚な野生の肉の味に酔ってしまいそうだった。
 帰路には松本まで足を伸ばし、「三城」さんで、今年も新蕎麦を頂いてきた。美味。
banner2.gifブログランキング・にほんブログ村へ
ラベル:ジビエ
posted by 悠紀 朋 at 20:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲んだり食べたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月13日

蓼科グルメ日記2009夏編

今年の夏休みは、8月8日から13日まで蓼科方面に滞在。例年の如くグルメ三昧、温泉三昧で過ごす。途中友人夫妻、友人一人も加わって賑やかな夏となった。
8/8(土)昼 初めて訪れる原村の「紅茶倶楽部DADA」でオムライスと紅茶のランチ。オムライスも紅茶も本格的でお店は静かな佇まい。ゆったりとランチが楽しめた。
その後、「縄文の湯」で入浴。
8/8(土)夜 いつも行く三井の森方面の「歩庵」のお箸で食べるフレンチ。「フォアグラ丼」で締める、いつもながらのお任せコースをいただき、満足。食事が終った頃は叩きつけるような豪雨。
8/9(日)昼 富士見町の「乙事亭」にて蕎麦を食す。地元のおばちゃんたちの打った蕎麦は美味。
その後、「井戸尻考古館」を訪ね、各種縄文深鉢など収蔵品を見学するとともに、機織り体験、勾玉造り体験、蓮の花観賞などを楽しむ。
hasu2009.jpg
そして、富士見高原の「鹿の湯」にて入浴。高原の空気を吸いながらの露天風呂は格別。
8/9(日)夜 一端閉店していて心配したが復活した原村のイタリアン「フォルマッジョ」へ。「鯛のアクアパッツァ」をメインに、ピザ2種、前菜からデザートの「白桃のコンフォート」まで期待を裏切らぬ至福のひと時。
8/10(月)昼 松本市内へと足を延ばし、蕎麦の「三城」へ。がっちりとした食べ応えのそばに、漬物や煮豆、お酒も少々いただいて、まったり。
浅間温泉で入浴後、諏訪方面へ。
8/10(月)夜 中央道諏訪インター近くの「ハルピンラーメン」。これも外せない店。
8/11(火)昼 「縄文の湯」の休憩所にて「冷やしおろし蕎麦」。これが揚げたてのかき揚げが乗っていて、なかなかいける。
8/11(火)夜 原村の「Song of Bird」にて、野菜たっぷりパスタとポークソテーのディナー。日常と違った時間と音楽が流れている不思議なマスターのお店。
8/12(水)昼 原村の「香芯」にて、カレーとコーヒーのランチ。森の中にぽつんと一軒建っているヘルシーなお店。
原村の「もみの湯」で入浴。
8/12(水)夜 原村ペンションビレッジ内の「チャイカ」にてロシア料理、2,500円のコース。ペンションだけど外部のお客にも食事を出すお店。ちょっと期待はずれ。もっと高くてもいいから、しっかりとしたロシア料理を食べさせてほしかった。
8/13(木)朝どりの高原の野菜をしこたま買い込んで、一路東京へ帰る。これをまた自宅で食すのだ。
banner2.gifブログランキング・にほんブログ村へ
posted by 悠紀 朋 at 18:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲んだり食べたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

GW東京グルメその2「美虎(みゆ)」(笹塚)

採点:★★★★★

 この店も我々の生活圏から近く、奇遇なことにこの女流オーナーシェフ五十嵐美幸さんは以前、千歳烏山で「広味房」という店をやっていたが、我々も以前その近くに住んでいたことがあるという巡りあわせがある。女流鉄人としてテレビ出演したこともある彼女の創作中華がリーズナブルな価格で食べられる貴重なお店だ。ディナーで初めてうかがったが、標準の5,000円のコースで、品数もボリュームも十分、前菜、野菜、魚介、肉料理、デザートが出て、十分満喫した。
 欲を言えば、甕出しではあるのだけれど、紹興酒をもっと美味しいの置いてほしい。いずれにしても、また、一軒リピートできる店が増えた。
banner2.gifブログランキング・にほんブログ村へ
posted by 悠紀 朋 at 08:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲んだり食べたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月04日

GW東京グルメその1「エンボカ東京」

採点:★★★★★

 このブログでは久しぶりに飲食店のお話。元々軽井沢のお店というこの店。自宅からも比較的近く夫婦で夕食に訪れてみました。
 イタリアンなんだけどパスタはなくてピザのみ。あとはとにかく新鮮でいきの良い野菜料理がふんだんにある。2人だったのであまり多くの品数は頼めず、各種自家製燻製の盛り合わせ(肉系も魚介系も多種類で美味!)、シーザーサラダ、ピザは竹の子とオーソドックスなマルゲリータのハーフアンドハーフ。これで満腹。ピザも竹の子山盛りで大満足。専用農場まであるというこのお店ヘルシーだし、飲み物もベルギービールなど多彩で好感が持てた。
posted by 悠紀 朋 at 13:49| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 飲んだり食べたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

中華名菜「孫」の「上海蟹」

採点:★★★★★

kani.jpg
久しぶりのグルメ情報。2週間ほど前の話ですが、飛び切りの中華を食べさせてくれる店「孫」に2度目の訪問。前回も今回もおなじみさんの知人家族と一緒に行ったので、まったくの孫シェフお任せメニュー。 今回は、お目当てだった上海蟹をはじめ、定番の北京ダック、海老の揚げたの、ふかひれなど主だったメニューを総なめ。上海蟹はゆでてあるのではなく、ただお酒につけておいた形で出てきたのだが、これが美味!たぶんこの蟹の素材の値段が高かったのだろうが、ほとんどフルコースだったから、紹興酒も含めて、夫婦で33,000円なりを支払った。どっしぇーと思ったけども、それぞれの料理の質の高さと、吟味しつくされた素材を考えれば、この値段も決して高いとはいえない。しばらく外食もひたすら質素にしてきたので、たまにはいいでしょう。いいものを食べると身体の中が浄化されるような気がする。
人気blogランキングへ
banner2.gifブログランキング・にほんブログ村へ
posted by 悠紀 朋 at 15:59| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲んだり食べたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月13日

「グラパラ」という野菜

grapara.jpg
 このブログも初期の頃はやたらと食べ物、飲み物情報を載せていたが、ひとつには最近普段はお酒を飲んでいないこと、二つ目にはお店の新規開拓をほとんどしていない、三つ目にはブログの題材の種類が多すぎるので、よっぽど珍しいものや、美味しいもの以外は取り上げるのはやめようと思ったことなどで、最近とんとグルメコーナーは開店休業だった。
 今回は、特別美味しいと思ったわけでもないのだけれど、初めて食べた珍しい野菜「グラパラ」。昨晩、妻と行った有名な表参道の中華料理「ふーみん」で、「グラパラとトマトのサラダ」というメニューを発見。美味しいですよという店員さんのお勧めもあって、食べて見た。中南米原産の野菜だそうで、一見、サボテンの葉っぱみたいな感じ。食べてもあまり歯ごたえはなく、味らしい味のない不思議な食感なのだけど、ビタミン・ミネラルが豊富なのだそうで、健康によさそう。
 本日、映画の帰りに伊勢丹のデパ地下食品売り場で、グラパラを発見。早速買って帰って妻がベビーリーフとミニトモトと共にサラダにしてくれた。確かに昨日と同じ(当たり前だけど)。どうしてもこれを食べるために買いに行くかというとそれほどではないかもしれないけれど、なかなかユニークな食材。
banner2.gifブログランキング・にほんブログ村へ
ラベル:グラパラ
posted by 悠紀 朋 at 21:00| 東京 🌁| Comment(7) | TrackBack(0) | 飲んだり食べたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月28日

フォルマッジォでピザ&パスタ

20080427190844.jpg昨晩はまたまたいつものフォルマッジョで夕食。ピザもパスタもいつもどおり美味しいが、昨晩のスペシャル「近海生バチマグロのビステッカ・サルサプッタネカ」(写真)が最高でした。要するにマグロの超レアステーキですな。信州の山の中で築地で仕入れた海産物を食せるなんて、幸せ幸せ。
posted by 悠紀 朋 at 15:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲んだり食べたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月30日

「カナガシラのワイン蒸し」

20071230180748.jpg
滞在中の蓼科高原近くの「フォルマッジォ」にて青森産カナガシラのワイン蒸しを食す。蓼科滞在中には必ず訪れる店だが、いつも新しい工夫があってうれしい驚きを味あわせてくれる。パスタは新潟産ヤリイカと肝のスパゲッティーニ、いつもの生ハムのピザもサラダもデザートまですべて美味!
posted by 悠紀 朋 at 21:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲んだり食べたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月24日

蓼科「フォルマッジォ」で夕食

20071124185057.jpgいつも、イタリアンサラダとピザとパスタに前菜やスープという組合せだが、今回は写真の「きまぐれカプリチョーザ」、ポルチーノ茸のパスタオニオングラタンスープなど。いつもながら、何か工夫があって期待に違わぬメニューです。(携帯よりUP)
posted by 悠紀 朋 at 20:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲んだり食べたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月30日

「たまる」のあんこう鍋(四谷荒木町)

たまる
最寄駅:曙橋 / 四谷三丁目
料理:魚料理 / あんこう
採点:★★★★★
一人当たりの支払額(税込み):10,000円〜15,000円
用途:夕食

ankou.JPG
 以前に、夏場の穴子料理を食した店。冬はあんこう鍋の店となり、親しい友人の送別を兼ねた飲み会として訪れた。あんこう鍋は独特の味付け、すでに煮込まれた状態で供されるが、唐辛子や山椒?かと思われる香辛料が利いていて絶妙な味付け。あんこうはもちろんだが、白菜などもたっぷり入っていてヘルシー。最後はご飯に鍋の汁をかけて、お茶漬けのようにして食べるのだが、これがまた良かった。鍋以外のつまみも頼んで、酒もたっぷり飲んだので、料金は一人13,000円弱。しょっちゅういける値段の店ではないが、それだけの価値はあると思った。
人気blogランキングへ
banner2.gifブログランキング・にほんブログ村へ
ラベル:あんこう 荒木町
posted by 悠紀 朋 at 10:23| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 飲んだり食べたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月16日

「たまる」で穴子を食す(四ツ谷荒木町)

たまる
最寄駅:曙橋 / 四谷三丁目
料理:魚料理 / あんこう
採点:★★★★☆
一人当たりの支払額(税込み):10,000円〜15,000円
用途:夕食

 数日前に訪れた。四ツ谷三丁目から歩いてすぐ、荒木町の路地に、その店は提灯を掲げてあった。店の造りは単なる居酒屋、しかし、飲み物はビール1種類、酒1種類しかなく、焼酎などは置いていない。料理は夏場は穴子、冬場は鮟鱇がメインで、もちろん他にも小料理はあるが、穴子か鮟鱇を食べに行く店だ。友人に教えてもらって連れて行ってもらったのであるが、一切宣伝をしておらず、夫婦でやっており、支払いは現金オンリー。当然予約しないと、座敷は二卓、カウンター数席という構成。
 だいたい、隠れた名店というのはそういうところが多いが、愛想は悪いが、料理の味は確か。今回は、いくつかのつまみとともに、穴子の素焼きとすずめ焼きを頂き、最後はこち椀と穴子飯で締めた。無論、すし屋では美味しい穴子に出会えるが、穴子そのものをじっくり食べる目的ならば、この店は最適、美味だった。通常の食べ方飲み方ならば、一人1万円程度の料金だと思う。

banner2.gifブログランキング・にほんブログ村へ
ラベル:穴子 たまる
posted by 悠紀 朋 at 17:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲んだり食べたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月22日

渋谷「松川」の「鰻肝焼丼」

matukawa.jpg
 先週の夏休みに入ってから、生活のリズムが乱れたためか、どうも体調不良で、避暑地に行っていたのに、なぜだか夏ばて的状態。昨晩は鰻でも食って、スタミナつけるかと、渋谷の鰻の老舗、「松川」の「鰻肝焼丼」を食した。
 鰻の蒲焼とともに肝焼きが乗っているのが、ちょっと元気が出そうで良かった。今日は馬力が出てくるか?

よろしければ,ぽちっぽちっと2クリックお願いします。
人気blogランキングへ
banner2.gifブログランキング・にほんブログ村へ

ラベル:
posted by 悠紀 朋 at 08:52| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | 飲んだり食べたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月06日

上野「黒船亭」で下町風洋食

kurohune1.jpgkurohune2.jpg
黒船亭
最寄駅:上野御徒町 / 上野 / 御徒町 / 京成上野 / 上野広小路
料理:洋食 / 欧風料理
採点:★★★☆☆
一人当たりの支払額(税込み):1,000円〜3,000円
用途:夕食

 入谷鬼子母神の帰り道、上野にある洋食屋さんで食事。私が食べたのは、ステーキ丼セット。まずまずではあるものの、本格的な洋食屋さんの味というには、味がピリッとしないというのか、何かがちょっと足りないという感じがした。

よろしければ,ぽちっぽちっと2クリックお願いします。
人気blogランキングへ
banner2.gifブログランキング・にほんブログ村へ
posted by 悠紀 朋 at 21:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲んだり食べたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月12日

中野新橋「富士鮨」で刺身三昧

富士鮨
最寄駅:中野新橋
料理:寿司
採点:★★★★★
一人当たりの支払額(税込み):3,000円〜5,000円
用途:夕食

hujisusi.jpg
 参宮橋のいつも行く床屋さんのお勧めで行ったすし屋さん。お任せコースで頼んで2人で1万円以下(普通にお酒を飲めば1万円は超えます我々は最近ほとんど飲まないので)。出てくる魚は写真のように度肝を抜かれるボリュームで、ねたの質も最高。文句なし。満腹で帰ってきました。どっちかというとB級グルメの類になるのかもしれませんが、これからも通いたい店です。

よろしければ,ぽちっぽちっと2クリックお願いします。
人気blogランキングへ
banner2.gifブログランキング・にほんブログ村へ
ラベル:グルメ 寿司
posted by 悠紀 朋 at 23:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲んだり食べたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月02日

松本「三城」で蕎麦を食す

sanjiro1
 滞在中の蓼科から松本まで脚を伸ばし、昨年東京半蔵門から松本城そばに移転した「三城」に行った。東京でも有名だった店で、妻は行ったことがあったが僕はなく、松本という街も好きなので連休の谷間に行ってみることにした。
蕎麦は真っ白な更科でもなく、ごつごつした田舎蕎麦でもなく、微妙なバランスで美味だった。 蕎麦のあとは、和菓子の開運堂がやっている甘味処「松風庵」で冷やしぜんざいを食べ、色々とお菓子を買い込んで帰ってきた。満足満足。
posted by 悠紀 朋 at 20:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲んだり食べたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月14日

ご近所グルメ 初台のBistro Cozy

Bistro Cozy
最寄駅:初台
料理:洋食 / ハンバーグ / シチュー
採点:★★★★☆
一人当たりの支払額(税込み):1,000円〜3,000円
用途:夕食
kajiki.jpg
 久しぶりに、妻とご近所グルメの新規開拓。初台の商店街にあるあまり目立たない店。Bistro Cozy。間口は狭いが、店内に入ってみると席数も結構あり、土曜の夕方とあって、家族連れなどでにぎわっていた。家庭的な洋食屋さんという感じ。
 写真は、カジキと根菜のパスタ、今日はほかにサラダ、クリームコロッケ、じゃこご飯など頂きました。
 また、一軒いい店見ーつけたというところです。

よろしければ,ぽちっぽちっと2クリックお願いします。
人気blogランキングへ
banner2.gifブログランキング・にほんブログ村へ
ラベル:洋食 グルメ
posted by 悠紀 朋 at 20:29| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 飲んだり食べたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月27日

春のお菓子

toraya.jpg
 いよいよ東京も桜がほころび始めました。今日は、会社の帰りに虎屋さんの生菓子を買って帰りました。どれも桜にちなんだ上品な味のお菓子。

ラベル:季節 甘味
posted by 悠紀 朋 at 22:21| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 飲んだり食べたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。