2011年07月30日

携帯キャリアによる価格統制?独占禁止法違反じゃないのかな?

 現在使っている携帯の使い勝手に今一満足しておらず、続々発売されるD社夏モデルのAndroid携帯はいかなるものか、昨日の帰宅時に新宿で手に取ってみた。そこで驚いたのはその端末の値段の高さ。性能がいいとされるGalaxy S2などは5万7千円ほどで、携帯にこんなお金を払うなんて、私の価値観からすると考えられない。ワンセグなんて付けなくていいから、シンプルな端末をもっと安く売ってくれないだろうか。D社でもWindows7.5端末のシンプルな奴を期待か。
 もうひとつびっくりしたことがある。これはすでに過去からそうかもしれないが、いわゆる家電量販店を回ってみても、各販売店舗での販売価格がまったく同じだということだ。○○カメラ、△△電気、××カメラ、主要な端末しか見ていないが、全部一緒。これってなんらかの価格統制が実施されているとしか思えない。SIMロックにより、携帯キャリアのひも付きでしか端末を購入出来ないことが、価格の高値での統制を招いているとしか思えない。この世界にもっと競争原理が持ち込まれるべきだと感じた。
posted by 悠紀 朋 at 11:58| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたいこと・感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

「お詫び」ということ

 台風の日の職場からの帰路、電車の駅では、今朝の台風によるダイヤの乱れに対するお詫びのテロップが流れていた。
 こんなの日本独特だろうな。電車が遅れたのは電鉄会社のせいではなく、天災だったのだから、お詫びをする必要などまったくないのではなかろうか。
 むしろ、報道によれば、ある路線では2時間ほど閉じ込められた揚句に最寄り駅まで歩かされたというところもあったようだから、こういう時は、十分なお詫びがあってしかるべきでしょう。しかしながら、自分の体験からすれば、電車がストップしてしまった時の電鉄会社は往々にして対応が悪い。まずどういう状況かという説明が少ないし、対応も遅いことが多い。もうちょっとてきぱきやってよね。
banner2.gifブログランキング・にほんブログ村へ
posted by 悠紀 朋 at 18:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたいこと・感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月31日

政権交代、お手並み拝見


 マニュフェストだけを見比べたら、「みんなの党」って結構まともなことをいるんじゃないかと思ったのだけど、自民惨敗、民主圧勝はマスコミの事前予想ぴったりでしたね。問題はこれからですね。民主党の掲げたマニュフェストをきちんと実行できていくか、外交など国際関係の場面で、ふらふらせずに腰を据えて諸外国と渡り合っていけるか、そして何よりもこれからの組閣人事に関わってくるのですが、霞ヶ関の官僚機構と対峙できるかというところ。しばらくは、お手並み拝見。
人気blogランキングへ
banner2.gifブログランキング・にほんブログ村へ
posted by 悠紀 朋 at 08:50| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたいこと・感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月18日

衆議院選挙ですな


 自民党も民主党にも言えることだが、マニフェストから日本の将来像ってものが感じられないな。景気回復させるってどうやって回復させるのさ。目先のことだけ言っても駄目だよ。
 世界の中での日本のビジネスモデル的なものだね。輸出産業に陰りが見える中、日本はどうやって食べていくのか、技術力、知的財産、ソフト産業そういう方向にシフトしていけるような方向性を見せてほしいな。
 高速をタダにするとかいうことではなくて。国が元気になることそれが借金まみれで倒産寸前の日本にとって必要なことでしょう。
banner2.gifブログランキング・にほんブログ村へ
タグ:選挙
posted by 悠紀 朋 at 19:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたいこと・感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月13日

都議会議員選挙結果 今後の都政の行方は?


 世の報道には逆らうようだが、今回の都議選挙に関して、衆議院選挙の前哨戦としての面が強調されすぎて、本当に都民の今後の都政の方向性に関しての審判がなされたかということに関して、とても疑問に思っている。
 民主党も第一党になったとはいえ、友党の都民生活ネットワークを含めても、単独で過半数を握ったわけではなく、共産党とは政策的に差もあるだろうから、当面の都議会は混迷するのではなかろうか。東京都民として、本当に築地市場の移転に反対だったのだろうか?新銀行東京は廃止していく方向がよいと考えたのだろうか?
 自民党が地方選挙の結果は国政に関係ないといっているのと、逆の意味で、地方選挙としての審判されたのかどうか、日本の選挙にありがちな、ムードに流された選挙結果ではなかったのかと思われてならない。
人気blogランキングへ
banner2.gifブログランキング・にほんブログ村へ
posted by 悠紀 朋 at 11:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたいこと・感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

「戦争」と「殺人」をめぐる疑問


 イスラエル軍によるガザ地区攻撃により、1000人以上の人が死亡したという。報道機関はこれを「戦争」と呼んでいるから、さも多数の死者・負傷者が出ても不思議ではないかのような錯覚に陥る。軍隊による一方的な軍事行動は「戦争」と呼べるのか?これが平時の国で起きた事件であれば、大量虐殺事件として、大々的な非難を浴び、もっとセンセーショナルな報道がなされるに違いないのに、今回の一連の行動についての報道は腑に落ちないものだ。きっと、アメリカ−イスラエル、ホットラインで合意の上で実施されたエジプト・ガザ間の地下トンネル破壊等と一環した作戦行動だったからなのだろう。
 同様なことは、昨年末に話題となった、自衛隊の元幕僚長田母神氏による、先の大戦は日本による「侵略」ではなかったという主旨の主張にもいえる。私はネット上に掲載されていたその論文を読んだ。確かに戦争開戦前の状況というのは、欧米列強によるアジア・アフリカの植民地化が進み、アジアの資源や覇権をめぐって、激しい主導権争いがあり、日本は追い詰められた状況だった。だから、旧日本軍による開戦そのものは、「侵略」の意思によるものではなかったかもしれない。
 しかし、結果として旧日本軍はアジア全域において、軍事行動を展開し、民間人を含めた大量の死者を出し、都市・施設が破壊された。また、国内においては報道管制がなされ、情報統制がなされてもいた。事実としては「侵略」行為そのものであったのだ。事実に目をつぶり、観念論のみで論旨を展開するという、こういう人が自衛隊という軍隊の幹部にいることができたということ自体が、大きな問題だと思った。
posted by 悠紀 朋 at 09:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたいこと・感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月05日

Windows XP SP3? パソコンがクラッシュしました

 私の自宅のデスクトップパソコンは、OSがWindows XP SP2なのですが、先日いつものアップデートの表示が出て、SP3にアップデートしますか?みたいな表示が出たので、おお、まだ進化するのかみたいな気分で、気軽にダウンロードし、再起動しました。
 すると、なんと起動画面は出たものの、そのあと真っ暗になったまま、うんともすんとも反応せず。強制終了して起動すると、問題が発生していますというようなコメントと共に、セーフモードで起動しますか?みたいな選択画面が出たのだが、セーフモードでも起動せず、何度か繰り返していたら、英語のエラーメッセージがでてきて、エラー番号が最後に記されていた。
 メーカーは日立なので、コールセンターに相談すると「お客様の機種はSP2対応のみ検証されたものなので、SP3については保証しかねます。SP3へのアップグレードはお勧めできません。今回のトラブルに関しては、パソコンを完全に初期化する必要がありますが、その場合データはすべて失われてしまいます。」というものだった。簡単に言ってくれるよ。
 ふざけんなよ!と言いたい。データやソフトに関しては、以前にパソコンを買い換えたときに痛い体験をしているので、こちらも用心深くなっており、毎週1回、バックアップソフトを使って外付けHDDにバックアップを取っている。だから、今回も少なくとも1週間前の段階までには、回復が出来たのだが、それまでに丸一日以上を費やしてしまった。その間、パソコンは使えないし、いらいらするし、数日分のデータは回復できなかったし、散々だ。
 パソコンのOSと言うものは、パソコンの心臓部ですよね?セキュリティーの問題もあるので、常に最新のバージョンに更新しておきたいと思うののは当然で、ハードが製作されたときの段階のOSにしか対応できないと言うハードメーカーの説明も、もっともらしく聞こえるが、常に進化するOSに対応させるのも、ハードを売ったメーカーの責任だと思う。一方、OSを提供するmicrosoftにも文句を言いたい。こんなトラブルが発生する可能性があるのなら、もっとダウンロードの際に警告を発するべきだ。
 パソコンと言うものの形態が、昔の「コンピュータ」と言うイメージから「情報家電」へと変わってきている現在、パソコンはスイッチポンと言うレベルにまで、もっともっと進化するべきだろう。
 写真や動画など、膨大な情報量をパソコンに保存するようになった現在、情報の保護、バックアップ体制がとても重要になってきた。
 今回を機会に、ネットワーク接続ハードディスクとか、外部サーバーにデータバックアップを取るようなことを、検討しようと思う。
banner2.gifブログランキング・にほんブログ村へ
タグ:Windows XP SP3
posted by 悠紀 朋 at 12:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたいこと・感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月31日

今度の携帯は定価制?(携帯の買換え)

 N社の携帯を使っているのですが、X02シリーズと3世代前になってしまったのでX05シリーズに買い換えました。バリュープランとか言って、使用料金が安くなるというので、その方式にしようとすると、私の聞いた範囲では、どの店で聞いても基本的に値段が、まったく同じなのです。とっても不愉快!
 N社による価格統制としか思えません。こういうのを独禁法違反というのではありませんか?今もなお、古きD公社時代の黒電話のレンタル制みたいなものを夢見ているのでしょうか?携帯電話の回線と電話機は完全に切り離し、電話機の料金は完全に自由化すべきです。今回は買換えましたが、今後この状態が変わらないのならば、次回は、他のキャリアーに乗り換えるでしょう。
banner2.gifブログランキング・にほんブログ村へ
posted by 悠紀 朋 at 21:36| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたいこと・感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月01日

なーんだ玉置浩二君 離婚してたんですか

 昨晩、コンサートを聴いてきたばかりで、そういえば今回はステージ上に奥さんの姿が見えないなあと思っていたのですが、代わりのキーボードの人は、トロンボーンやフルート、ハーモニカもこなす多彩な人で、そんなことで変わったのかと思っていたけど、そういうことだったのですね。今日離婚発表がありました。別れた奥さんとのコンビでいい曲が出来ていたように思ったのですが・・・、今後どうなっていくんでしょうか。曲風が変わった理由が分かったように思います。それにしても、3度めですからね。なかなかミステリアスな人です。
banner2.gifブログランキング・にほんブログ村へ
タグ:玉置浩二
posted by 悠紀 朋 at 22:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたいこと・感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月05日

この際、徹底した政界再編すれば?「小沢代表辞任表明」


 誰もが思っていたことだろうけれども、民主党と自民党には大きな政策的な差がない。差がないというよりも、防衛政策や、行財政改革を巡って、まったく正反対の考えを持った政治家が両方の政党に所属しているということが、政治をわかりにくくしていると思う。
 先の参議院選挙では、民主党が大勝したけれども、その政策のうち、特に地方政策のついては、まるでかつての自民党のばら撒き行政そのものだった。実際には、難しいことだろうけれども、この際、政界を徹底して再編して、同じ政策を持つものが、同じ政党に所属する本来の姿に戻るべきだろう。
 もし、今回のことで民主党のみが分裂するとしたら、自民党福田総裁は、想像以上に政略的な政治家だ。
人気blogランキングへ
banner2.gifブログランキング・にほんブログ村へ
posted by 悠紀 朋 at 08:58| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたいこと・感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月08日

「ビニール傘」はアンチECOの代表的悪玉では?

kasa1.jpgkasa2.jpg
 台風通過翌日の今日、街を歩くとあちこちにビニール傘の残骸やら、捨てられたもの、放置されたものが散乱していて、とても見苦しかった。私自身そんなに環境問題に熱心な方ではないが、スーパーのレジ袋を問題視するよりも、まずこういう使い捨てを前提とした、しかも処理のしにくい製品の方が問題ではないかと思った。ムードにのせられてブランド物のエコバックを買い求めるなんてことよりも、本当に環境負荷の高いものはなんなのか、そういうデータなり情報が欠けていると思う。

よろしければ,ぽちっぽちっと2クリックお願いします。
人気blogランキングへ
banner2.gifブログランキング・にほんブログ村へ
posted by 悠紀 朋 at 15:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたいこと・感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月30日

究極の「鈍感力」安部晋三首相


 選挙前から、負けても辞めない趣旨の発言をしていたから当然かもしれないが、参議院選挙で記録的大敗を喫しても、辞める気はないんだそうな。誰がどう考えても、この結果は、安部さんに辞めろという国民の声だと思いますがね。馬耳東風の姿は、まさに渡辺淳一氏のいう「鈍感力」の究極的姿でしょう。
 憲法を改正したい、教育改革をしたい、サミットの議長もやりたい、しかし、その政策は国民の信を問うたものなのでしょうか。一般国民とはかけ離れた、宇宙人的存在に映りました。
 方や、民主党ですが、本気で政権交代を目指すなら、足元を固めてもらいたいものです。憲法改正、9条に対する姿勢ははっきりしているのか、行政改革について、公務員にメスを入れるつもりがあるのか。今回の選挙は小沢さんの手腕で、戦術的にうまく戦ったと言えますが、自民党の失策待ちだけでは、政権は取れないでしょう。
 個人的には、東京地方区で、投票した川田龍平氏が見事当選し、とても喜ばしい。弱者の立場から、特に厚生労働省に物申してほしいと思います。

よろしければ,ぽちっぽちっと2クリックお願いします。
人気blogランキングへ
banner2.gifブログランキング・にほんブログ村へ
posted by 悠紀 朋 at 08:48| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 言いたいこと・感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月27日

選挙と報道 選挙はショーか?


 いつも、気になっているのだが、選挙の最中にマスコミが当落予想や、勝敗の予測報道をするというのはいかがなものだろうか。その報道によって、影響されての投票行動というのも十分ありえるだろうと思うのだ。負けてるという方に肩入れしようと言う人も居るかも知れない、逆に勝ち馬に乗ろうとする人も居るかもしれない。いずれにしても、そういう報道が重要なのだろうか。
 本当に知りたいのは、各候補者や政党の政策や、実績の詳細な内容なのに、そういう情報量が非常に少なく、ムード的なイメージ戦略、それに応じた浮ついた報道というのが目に付いてならない。
 投票後の開票速報にしてもそうだ。数時間経てば、実際の得票によって結果がわかるのに、投票終了直後から、全テレビ曲が一斉に開票速報などやる必要がどこにあるのか。確かに結果は気にはなる。視聴率が取れるからこぞって放送するのか?選挙が政治ショーになる傾向がますます強まっているように思う。そして、情緒的な報道に振り回される。
 今回の選挙戦で、不満なのは、今日の日経ビジネスオンラインの記事でも取り上げられていたが、行財政改革、財政再建の問題がまったく、触れられていないことだ、与党も野党も、財源の裏づけのない大盤振る舞い。一体日本の危機的な財政はどうなっていくのだろうか。単に、消費税を上げればいいとタカをくくっているのか。
 小泉人気がなんだったのか、忘れしまったんでしょうかね。あれは、少なくとも改革の可能性に期待したものだったのではないでしょうか。

よろしければ,ぽちっぽちっと2クリックお願いします。
人気blogランキングへ
banner2.gifブログランキング・にほんブログ村へ
posted by 悠紀 朋 at 19:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 言いたいこと・感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月18日

選挙期間中の募金運動で政党名を連呼するってどう思います?

 今日、都内の某駅前で、○○党の人たちが、今回の新潟地震への募金活動をしていました。そのこと自体は立派なことです、賛同すべきことでしょう。しかし、その募金活動の間、ずっと○○党です、○○党です、と連呼し続けているのですよ。法律上はきっと問題ないのでしょう。私はとてもいやな気分になりました。現在は参議院選挙の最中であり、その選挙では比例代表での政党名の投票もあるではありませんか。
 ひねくれた見方かもしれませんが、募金に名を借りた選挙運動、イメージアップ作戦としか思えませんでした。純粋に募金をするのであれば、○○党ですなんて連呼する必要はないでしょう。募金箱に政党名が書いてあれば、いい政党だなあと思うのに、連呼によってそれは台無しだ。もともと、嫌いな政党だったから、ますます大嫌いになっただけですがね。

よろしければ,ぽちっぽちっと2クリックお願いします。
人気blogランキングへ
banner2.gifブログランキング・にほんブログ村へ
タグ:選挙運動
posted by 悠紀 朋 at 21:44| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(5) | 言いたいこと・感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月11日

東京のタクシーは「禁煙車」をはっきりと表示すべきだ

 神奈川のタクシーが全面禁煙になったという。然るに東京のタクシーのうち禁煙車はたったの2000台しかないそうだ。一体どうして?飛行機はもちろん、新幹線さえ全面禁煙になろうとしているのに。
 少なくとも、禁煙車を遠くからでもよくわかるように、表示すべきだ。そうすれば、きっとその車は乗車率が良くなる。我々非喫煙者にとって、乗車したときにタバコの臭いがしたときの苦痛がどれだけかわからないのだろうか。少なくとも乗客に選択の機会を与えるべきですよ。
 今回は、何でも率先してきた石原東京都知事が珍しく、何も言わないが、彼は喫煙者なのだろうか?

よろしければ,ぽちっぽちっと2クリックお願いします。
人気blogランキングへ
banner2.gifブログランキング・にほんブログ村へ

posted by 悠紀 朋 at 21:22| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたいこと・感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月30日

腹の立つ「マイレージクラブ」

 Aで始まる航空会社のマイレージクラブに入っていますが、折角たまったマイレージを使おうと国内線の日程をチェックしていたら、使用不可という日にちがあまりにも多いのだ。下記は、東京出発の使用不能日で、連休の場合の最終日の復路も当然使用不能だ。
2/10、5/3〜5/4、7/14、8/8〜8/13、9/15、9/22、10/6、12/29〜12/31
 盆と正月くらいは、一応良いとしても(本当はそれも納得できないが)、その他の主だった3連休が全部使えないとはいったいどういうことなのか?
 多くのサラリーマンは、週末週初めに、なかなか有給休暇を取るのが難しいのが実情だと思うのだが、この航空会社がこのサービスをどう考えているのか疑問だ。
 これでは「空いてる時は使わせてあげますよ」という風にしか受け取れない。単なる自社便への集客手段に過ぎないのか。
 もちろん、電子マネーやクーポンにも交換可能だということは知っていますが。
 顧客サービスとしての考え方の問題ですよね。この航空会社は、トップシーズンの絶対に乗客が確保できる時期は、割高にして、サービスも提供しないという姿勢なのだ。

よろしければ,ぽちっぽちっと2クリックお願いします。
人気blogランキングへ
banner2.gifブログランキング・にほんブログ村へ
posted by 悠紀 朋 at 22:16| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたいこと・感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

さよなら「ZARD」


「負けないで」を聞きながら、書いてます。負けないでほしかったなあ。
 坂井泉水さん、ご冥福をお祈りします。
タグ:ZARD
posted by 悠紀 朋 at 22:27| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 言いたいこと・感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月25日

なんでいまさら特待生の調査なんでしょう?時代錯誤の高野連

 高校野球連盟がいまさらながら特待生の調査を実施するという。
 あまり高校野球を見るほうではないけれども、もう随分前から、テレビ中継の上でも、いわゆる名門高の選手は、全国レベルでスカウトされて集められているというのは、常識ではないか。私は、能力あるものが寄り高いレベルで、競い合えるチャンスを与えられることはいいことだと思っている。
 そのことと、多額の金銭の授受だとかという腐敗の問題とは別問題だ。それよりも、変に教育の一環だとか、妙な学生の純真さみたいな高校野球の美化の方が、気持ち悪い。今までも実態の一端を知らなかったわけはないのに、禁止を前提とした調査をするなんておかしいと思う。
 スーパー高校チームが出来て、卒業生はいきなりアメリカメジャーリーグに行ったっていいじゃないか。
 それより、春も夏も全国大会の準々決勝以降が連戦になる日程を見直すべきじゃないんですか?休養日を間にはさむべきべきです。普通のチームなら一人の「健全な」エースピッチャーが壊れますよ。

よろしければ,ぽちっぽちっと2クリックお願いします。
人気blogランキングへ
banner2.gifブログランキング・にほんブログ村へ
タグ:高校野球
posted by 悠紀 朋 at 09:58| 東京 ☔| Comment(4) | TrackBack(3) | 言いたいこと・感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月18日

2つの銃撃事件


 昨日、日米で2件の銃撃殺人事件がありましたね。痛ましいことで、衝撃を受けました。どちらも、またか!という種類の事件ではありましたが、こういう言い方はいけないかもしれないが、アメリカの事件は銃を野放しにしている以上、十分起こりえることですよね。彼らの論理に従えば、一般人も普段から自衛のために銃を携行しなければいけなくなる。
 一方で、より衝撃が大きかったのは、長崎市長が銃撃されたことです。またも長崎ということもありますが、こういう連中に非暴力を訴えても聞く耳も持たないだろうし、一体どうしたらいいんでしょう。警察による徹底した取り締まり?選挙候補者や首長、議員らへの警備強化?いずれにしても、こういう突発的な事件については、有効とは思えませんね。ただただ、ご冥福をお祈りするしかありません。

よろしければ,ぽちっぽちっと2クリックお願いします。
人気blogランキングへ
banner2.gifブログランキング・にほんブログ村へ
タグ: 殺人
posted by 悠紀 朋 at 09:03| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 言いたいこと・感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月09日

新都知事に望むこと

 都知事選は石原候補の圧勝だった。結局、私自身も彼のタカ派体質には反感を持ちながらも、対抗馬があまりにもどうしようもない人ばかりなので、石原氏に1票を投じた。新聞等で書かれていた選挙の争点というのも、取上げているその項目が低次元のものに終始していたように思う。
 新都知事に望むものは、東京を国際的に競争力のある都市として、整備・強化することに注力してほしいということだ。アジアのほかの都市、私の行ったことのある都市だけ見ても、ソウル、クアラルンプール、バンコク、ジャカルタ、どこも都市インフラの整備が着々と進んでおり、東京ほど貧弱な空港や道路など、みすぼらしい都市はない。未だにホームレスのダンボール小屋もあちこちに散在している。
 築地市場の移転問題にしても、東京の臨海部はどこも多かれ少なかれ土壌汚染地域なのだ。皆、そこで仕事したり、住んだり、泊まったりしてるではないか、対策さえ施せばまったく問題なく、こんなことに大騒ぎするマスコミにもうんざりだ。
 今後、中国の台頭とあいまって、東京はどんどんと地盤沈下し、経済集積度も落ち、そうなれば、働き口もなくなり、税収も減少するから、福祉もその財源すらままならなくなると思う。これは日本の首都として国としても大きな課題でもあるはずだ。今回の知事選では、東京を統一地方選挙の一つとしてしか扱わず、こういう切り口で物言う人が少なかったのが残念だった。

よろしければ,ぽちっぽちっと2クリックお願いします。
人気blogランキングへ
banner2.gifブログランキング・にほんブログ村へ
posted by 悠紀 朋 at 09:49| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 言いたいこと・感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。