2012年06月04日

昨晩はすっきりしたぜ!サッカー日本代表対オマーン戦


 6時から放映のNHKBSを待ち構えていたら、キックオフはなんと7時半ということがわかり、隣のチャンネルで、大河ドラマ平清盛を観ながら、キックオフを待った。試合開始早々の日本チームのリズムは良く、早々に本田が決めてくれたときは歓喜!その後、しばらくもたもたして、じれったかったが、後半には2点を追加してすっきり勝ってくれた。
 もっとも、もともと弱い相手なんだから、もう2点ぐらいとって欲しかったけどね。まあ、このぐらいでもOKだよ。
posted by 悠紀 朋 at 18:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月18日

やったね!なでしこ世界一


 昨夜は早く寝て、3時半に目覚ましをセットライブ中継で観ました。アメリカに押しまくられてはいたものの、神様は日本についていたようです。なんだか久々の感動、快挙。なでしこ、ありがとう。
posted by 悠紀 朋 at 12:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月30日

めでたい!アジア杯Japan優勝!


 昨晩と言いましょうか、今朝と言いましょうか、ひやひやして観ていました。ヤバかったけど、今大会のザックジャパンには、強運が付いていたように思います。延長での李のゴール、気持ちよかった!
posted by 悠紀 朋 at 12:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月30日

ニッポン 惜敗!


 惜しかったなー!夫婦でビール片手に在宅応援してたんだけど・・・。
 これが実力だったんでしょう。選手は皆よくやった。次回に期待。
posted by 悠紀 朋 at 07:51| 東京 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

やられましたね、でもニッポン健闘!


 日本はよく戦ったと思うね。守備はよく機能していた。あの1発のシュートが・・・・。とにかく次戦デンマークに、とにかく勝ってもらいましょう。
posted by 悠紀 朋 at 13:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

やったね、ニッポン!


 本当のことを言うと、負けるんじゃないかと思いながら、今大会最後の試合みたいな気分で見ていたんですけど。カメルーンも調子悪かったんじゃないですかね。とにかく勝って万歳!また、次も観なくてはいけなくなった。
posted by 悠紀 朋 at 08:34| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月23日

残念でした岡田ジャパン韓国と1−1引分け(東アジア杯)


 残念ながら引分け。韓国とはフェアな良い試合だったと思うけれども、振り返れば、この大会。北朝鮮の1点も、韓国の1点もディフェンス陣がもうひと頑張りして欲しかった。中沢選手が獅子奮迅の活躍を見せているだけに、彼クラスがもう一人いればと思うのは、欲張り過ぎなのでしょうか。
 それと東アジア杯ですが、今の大会などよりも、日本、韓国、オーストラリアあたりで3国対抗のような形にした方が、お互いの実力を磨くいい形になるような気がするのですが、そういうわけにはいかないのでしょうかね?
banner2.gifブログランキング・にほんブログ村へ
posted by 悠紀 朋 at 23:06| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月20日

怒りを感じた試合 東アジア杯 サッカー日本VS中国

 勝ったからいいと許せる気持ちにはなれない。何に怒りを感じているかって、ラフプレーのひどかった中国選手もだが、それは今に始まったことではない。その行為を反則と判定しなかった北朝鮮の審判だ。まさしく自分達のレベルの低さを露呈しているに等しく、これに冷静に対処した日本選手に敬意を表したい。それにしても、一体何人の選手を壊されたら済むのだろう。こんなことではもうアジアローカルの試合には、代表選手を連れて行けなくなってしまう。むしろ連れて行くべきではないでしょう。こんなカップなんかいらない。対等に戦うべき相手ではないのだから。
posted by 悠紀 朋 at 22:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月18日

飛ぶような走りで圧勝!野口みずき(東京国際女子マラソン・テレビ観戦)

 オリンピックゴールドメダリストの走りとはこういうものだと言わんばかりの、後半の走り。前半の先頭集団で走っていたときとは、豹変して、独走になったあとは、こういうのを韋駄天というのだろうか、あの高橋尚子選手ですら失速した最後の上り坂を飛ぶように駆け上がった勢いはものすごい迫力だった。
 気温が高く、風のある悪コンディションの中での大会記録での優勝。これで、土佐礼子選手に続いて、野口選手も北京オリンピック代表は文句なく確定でしょう。残りは大阪、名古屋の2試合で一人だけ。相当説得力のある勝ち方をしないといけないでしょうから、高橋尚子選手を筆頭に残りの選手たちは、厳しい戦いになりそうです。
banner2.gifブログランキング・にほんブログ村へ
posted by 悠紀 朋 at 16:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月02日

土佐選手銅メダルおめでとう


 世界陸上自体はテレビ局が大騒ぎするばかりで、実力的には活躍する見込みもない日本選手をやたら持ち上げてPRするのに辟易して、まったく見ていなかった。
 しかし、最終日の女子マラソンはメダルの確率も高そうだし、マラソン観戦は好きなので、いつもは寝坊する日曜だけど、スタート時間の7時に起きて、テレビ観戦。いやー、感動!終盤一旦は5位まで落ちた土佐選手が粘りに粘って3位に入った!もちろん厳しいトレーニングに裏打ちされたものだろうが、前にも終盤粘って逆転するレースを観たことがあったが、その精神力には敬服するばかりだ。本当におめでとう。

よろしければ,ぽちっぽちっと2クリックお願いします。
人気blogランキングへ
banner2.gifブログランキング・にほんブログ村へ
posted by 悠紀 朋 at 10:56| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(3) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月29日

誰が見ても明らかなチームの課題 アジアカップサッカー2007日本代表


 一応、3位決定戦も観たが、延長で決められなかったところで、PK戦までは観なかった。監督やコーチ、スポーツ評論家でなくても、誰が見ても、今の日本代表チームの課題は明白だ。ゴールへ向かっていく加速力、シュートレンジへの突破力、とにかくシュートを打つという積極性。
 本来、オシム監督が目指しているチーム像とも違っているはずだ。これをどう改善していくのか、メンバーを入れ替えていくのか、練習によって改善できることなのか、これこそ、オシム監督とコーチングスタッフそしてそれをサポートするサッカー協会の仕事であり、責任だ。

posted by 悠紀 朋 at 13:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月26日

これが実力かな 日本サウジアラビアに敗退 アジアカップサッカー2007


 とっても残念だけれども、一対一の個人技の部分で負けていましたね。今までの試合同様、華麗なパス回しはあっても、シュートまでいけないという今の日本チームの現状がそのままでて、ディフェンスを破られてしまった。
 これを、教訓に最終目標の次回ワールドカップに向けて、チーム力を再構築してほしいものです。

よろしければ,ぽちっぽちっと2クリックお願いします。
人気blogランキングへ
banner2.gifブログランキング・にほんブログ村へ
posted by 悠紀 朋 at 08:22| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(3) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月21日

勝ってため息 アジアカップサッカー日本VSオーストラリア


 まずは、やれやれ、日本チーム勝利おめでとう。
 それにしてもじりじりさせてくれました。相手のレッドカードでずっとひとり多い時間だったのに、往々にしてそういう時は点を取りにくいのも事実だが、相手に切り込んで行ってシュートを打ってくれる選手がいない。観ていて疲れましたよ。
 次も頑張ってというのが精一杯。

よろしければ,ぽちっぽちっと2クリックお願いします。
人気blogランキングへ
banner2.gifブログランキング・にほんブログ村へ
posted by 悠紀 朋 at 22:17| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(6) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月17日

久々の胸のすくようなオシム・ジャパンの試合振り


 久々というか、そもそもオシム・ジャパンが胸のすくような大量点での勝利をしたことってあったっけ?昨晩は、その前の2試合の胸のつかえを吹き飛ばす、快勝でした。最初の1点は余計だったけど。
 本来は、点差以上の実力の違いがあるはずなのに、心配でしょうがなかった。前の2試合は観ていたけどブログの記事にする気にもならなかった。
 日本のチームはパスを回すのはいいけど、相手ディフェンスの真正面からドリブルで切り込んでいくような選手が、一人ぐらいいてもいいのじゃないでしょうかね。そう思いません?そして、攻撃は中途半端じゃなく、最後ははずしても止められてもいいから、シュートで終わって欲しい。
 頼みますよ。これからの決勝トーナメント。応援しているからね。

よろしければ,ぽちっぽちっと2クリックお願いします。
人気blogランキングへ
banner2.gifブログランキング・にほんブログ村へ
posted by 悠紀 朋 at 21:46| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(3) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

ジダン退場で終わったW杯サッカー

 一体どういうやり取りがあったのか興味津々だが、ジダンの相手選手へのヘッディングで退場なんて、なんと言う選手生活の終わり方。試合そのものは、伯仲した接戦ではあったものの、同点後は互いに守りに入ってしまったので、いささか興味がそがれた。
 両チームとも、組織力と高いレベルの個人技が組み合わさったチームでさすがだった。ジーコジャパンも目指すところは、こういうところにあったのだろうけれども、その理想系には、まだまだ個々の選手の力量が追いつかなかったように感じた。
 これで、4年に一度のビックイベントも終わり。これから眠さをこらえて、出社するとしますか。

よろしければ 2つ ポチッ ポチッと クリックお願いします!
banner2.gifブログランキング・にほんブログ村へ
posted by 悠紀 朋 at 07:11| 東京 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月06日

ジダンはかっこいい!W杯サッカーフランス勝利

PKの1点とはいえ、見事な勝利だったと思う。さすがに4時起き2連ちゃんはつらい。眠くてしょうがない。これで、決勝はイタリア対フランスか。本当は、ブラジルかアルゼンチンの南米勢のどちらかが勝ち残って欲しかったけれども。きっと見ごたえのある決勝戦になるでしょう。
posted by 悠紀 朋 at 09:14| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

イタリア快勝!W杯サッカー

 眠い目をこすりながら、結局ライブで観てしまった。延長戦の最後の最後とはいうものの、試合全般的には、わずかながらイタリアがドイツを押していたと思う。決めた2発のシュートは見事に尽きる。最終的な運動量でイタリアが勝ったということか。決勝はイタリア対フランスを観たいと思っているのだが、さあどうなるでしょう。
posted by 悠紀 朋 at 08:31| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月02日

ブラジルにサッカーをさせなかったフランス(W杯)

 フランスが見事に、ブラジルの個人技あふれるサッカーを押さえ込んだという試合でしたね。それでいて、汚いファールもほとんどなく、皆が立ってサッカーをする見ごたえのある試合だったと思います。
 しかし、ブラジルに勝ってほしかったなあ。あとはどこを応援しようか?ドイツのサッカーは、この間のアルゼンチン戦を観てると、なんだかずるいサッカーのようで好きになれないし、今回で最後のジダン率いるフランスに肩入れしますかね。

よろしければ 2つ ポチッ ポチッと クリックお願いします!
banner2.gifブログランキング・にほんブログ村へ
posted by 悠紀 朋 at 06:17| 東京 ☔| Comment(1) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月01日

アルゼンチンは決め手を欠いた?W杯ドイツ戦

 今大会屈指のカードと思い、LIVEで観ていた。今大会でのアルゼンチンの試合をフルに観るのも初めてだった。お互いのつぶし合いのなかで、派手なシーンは少なかったが、相当レベルの高い試合だったんではないでしょうか。特に、アルゼンチンの独特のボールコントロール、ぽんぽんとボールを浮かせてつないでいくとこや、ボールに突っ込んで行くだけではなくて、相手のトラップなり、跳ね返りを読んで、ボールを奪っていくしたたかさに、他のチームにはないサッカーをみせてもらった。
 一方ドイツはフィジカルな強力さをもとに、当たり勝ってオーソドックスなサッカーを展開していたが、試合途中からは、アルゼンチンを応援するようになっていた。レフェリーの笛もどうもドイツ有利に導いているような感じも持った。
 しかし、今回のアルゼンチンには、決定力のあるスーパースターにかけていたんですかね。魅力的なチームが消えていくのは残念だけど、それがワールドカップでしょう。

よろしければ 2つ ポチッ ポチッと クリックお願いします!
banner2.gifブログランキング・にほんブログ村へ
posted by 悠紀 朋 at 08:01| 東京 ☔| Comment(7) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月28日

結局8強は、おなじみの国ばかり(W杯サッカー)

ブラジル、フランスが勝利を飾り、ベスト8はほぼ順当な勝ち上がりですね。多少、マイナーなのがウクライナ、ポルトガルくらいで、いずれもきらめく軍団ばかり。今度の土日は4試合全部観るぞ!絶対はずせない注目は、ドイツVSアルゼンチンとブラジルVSフランスのカードです。

よろしければ 2つ ポチッ ポチッと クリックお願いします!
banner2.gifブログランキング・にほんブログ村へ
posted by 悠紀 朋 at 07:25| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。